フォト

ブログパーツ

TDS(2011)

  • インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
    2011年に東京ディズニーシーで撮影し、記事で扱った写真をまとめました。

TDL(2010)

  • スターツアーズ
    2010年に東京ディズニーランドで撮影し、記事で扱った写真をまとめました。

TDL(2009)

  • 集合写真とるとこ
    2009年に東京ディズニーランドで撮影し、記事で扱った写真をまとめました。

TDL(2008)

  • スターライト・ドリームス
    2008年に東京ディズニーランドで撮影し、記事で扱った写真をまとめました。

TDS(2010)

  • トイ・ストーリー・マニア!
    2010年に東京ディズニーシーで撮影し、記事で扱った写真をまとめました。

TDS(2009)

  • 街灯+ミラコスタ
    2009年に東京ディズニーシーで撮影し、記事で扱った写真をまとめました。

TDS(2008)

  • ブラヴィッシーモ!
    2008年に東京ディズニーシーで撮影し、記事で扱った写真をまとめました。

TDR(2010)

  • ディズニーストア
    2010年に東京ディズニーリゾートで撮影し、記事で扱った写真をまとめました。

TDR('08~'09)

  • 25周年デコ
    2008年~2009年に東京ディズニーリゾートで撮影し、記事で扱った写真をまとめました。(TDL,TDSは除く)

その他ディズニー

  • ディズニー・オン・クラシック2010
    TDR以外で撮影し、記事で扱った写真。

Singapore

  • 無題
    写真の公開場所を変更しました。詳しくは記事をご覧下さい。http://fandelusion.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-71a8.html

大道芸WC2009

  • デビット・ラムゼイ(アメリカ)
    大道芸ワールドカップin静岡2009

マイコレクション

  • 帰り
    いろんな写真。

大道芸WC

2010年11月 7日 (日)

大会終了、速報

大道芸WCin静岡2010が終了しました。

今年は4日間雨も降らず、初めて4日間全て行けて本当に幸せでした!一緒に行った皆ありがとう!!!

アーティストの方々、ボランティアスタッフの皆さん、今年もいっぱいの笑いと感動をありがとうございます!!!

<W部門結果>

金賞:アナスタシーニ ブラザーズ(イカリアンゲーム)

銀賞:デュオ ジャック&セルジュ(サイクリング)

銅賞:デビッド&ダニア(早着替えマジック)

特別賞:―

20周年の2011年は、11月3日(木・祝)~6日(日)開催予定.

2010年11月 4日 (木)

大道芸WCin静岡2010開幕

本日11月4日(木)~11月7日(日)、静岡の街が劇場に変わる!!!!

昨日のプレビューショーに行ってきました。

今年もレベルが高いです。

とくにワールド部門は驚きの連続!

自分的注目アーティストは・・・

・クレイジーフライト・・・高さが!!!!

・デビット&ダニア・・・早着替えのイメージがガラリと変わりました。

・レ ビタミン・・・バランスボールを使ったテンポのいいアクロバット!!!

・スターバグズ・・・かっこよ&おもしろい!!!

・ハビエル タピアス・・・魔法をみてるみたい。

とくに会場が盛り上がったのは、アナスタシーニブラザーズのパフォーマンスだった気がします。

今年は全日制覇する!!!!・・・4日中3日学校だけどw

(news)

オン部門のルディ ザ アクロメディアンが体調不良のため欠場。

2010年11月 3日 (水)

最高のエンターテイナー、デビット・ラムゼイ

  大道芸WC2010開幕まであと 1 日!!!

Dsc03348

※昨年の情報ですが、今年も出場するアーティストです。

今日はプレビューショーが開催され、ついに明日から4日間の大道芸ワールドカップin静岡2010開幕です♪

Dsc03312

デビットは横浜市在住のアメリカ人。

芸歴30年以上のベテランです。

Dsc03313

彼のショーは、1度で何度もおいしい。

コメディをベースに、ジャグリング、マジック、腹話術、一輪車、バルーン・・・と、これぞ大道芸!ってのをとことん見せてくれます。

爆笑と驚きの連続です。

Dsc03315

ストーカー(不思議の国のアリス)に追われて日本に逃げてきたというウサギが登場。

Dsc03320

この2人(まぁ1人なんだけど・・・)のくだりが最高に楽しい。

Dsc03321

リングのジャグリング。

Dsc03322

Dsc03323

Dsc03324

Dsc03325

「ボールをまわす」と言って、確かにまわしだすデビットw

Dsc03326

ボールジャグリングもおてのもの。

Dsc03327

「ウメボシ。」

Dsc03328

Dsc03329

Dsc03330

棒にのっけて・・・。

Dsc03331

天高く伸ばし・・・。

Dsc03332

アゴにのせるっ!

Dsc03334

子どもを呼んで、英語で説明し出すデビット。

「大丈夫、毎日NHKノ英語デ遊ボ見テルカラ。」

Dsc03336

ジャグリングしているボールを1コずつ帽子に入れさせる。

Dsc03337

お次は皿回し。

「ヤッテ。」

Dsc03338

子どもを使って腹話術。

「オ名前ハ?」

「ジャニージャニー」

「フザケテル。誰ト来マシタカ?」

「オ父サント知ラナイオ姉チャン。」

Dsc03339

Dsc03341

「褒メテアゲテ。子供褒メナイト将来ナイヨ~。」

Dsc03343

続いてマジックモードに。

Dsc03344

ハンカチがスティックに。

Dsc03345

スカーフの瞬間移動。

Dsc03346

Dsc03347

Dsc03349

お客さんに棒を支えてもらい、目隠しで一輪車に。

「命カケマス。」

Dsc03350

棒がはずれた!

Dsc03351

Dsc03352

一輪車に乗りながらお客さんと・・・ジャグリング??あのボールを2人でまわすやつ。

Dsc03353

頭に何かつけて・・・

Dsc03354

一輪車に乗りながらの・・・

Dsc03355

ファイアージャグリング!!!!+しゃぼんだま

Dsc03356

Dsc03357

一輪車から降りて。

「外人鼻高イカラデキル。」

Dsc03358

Dsc03359

30分以上にわたってノンストップで楽しませてくれたデビット。

Dsc03360

最後はこんなファンタジーな画に。

彼に今年も大きな拍手を!!!!

2010年11月 2日 (火)

ディアボロデュオ、ゴールデンタイム

大道芸WC2010開幕まであと 2 日!!

Dsc03235

※昨年の情報です。

実行委員会特別賞を受賞したゴールデンタイム(ドイツ)。

今年はスケジュールが合わず、出場しません。残念ですね~。

Dsc03222

この2人はとにかくかっこいいです。

コマに回転つけるとこからかっこいいw

Dsc03224

ゴールデンタイムは、通常1人で行なうディアボロの演技を2人でやってしまうというコンビ。

Dsc03223

ソロ演技ももちろんあります。

Dsc03225

なんだその手は。

Dsc03227

Dsc03229

もう1コ登場。

Dsc03230

Dsc03231

Dsc03232

交代。

Dsc03233

おっ、何を出すんだ~?

Dsc03234

ゴールデンタイムだけに、金色のコマw

Dsc03236

Dsc03237

Dsc03238

さぁ3コ目登場だぃ。

Dsc03239

うっほ~いヽ(´▽`)/

Dsc03226

最後はビシッとキメ♪

2010年11月 1日 (月)

日本人アーティストに注目!!

大道芸WC2010開幕まであと 3 日!

Dsc03290

※昨年の情報ですが、今回紹介するアーティストは全組今年も出場します。

海外からのアーティストだけでなく、日本人のアーティストも世界レベルのショーを提供してくれます。

日本人のすごさを感じとれるでしょう。

Dsc03291

ダメじゃん小出

毒舌たっぷりの爆笑コメディ。

独自の話術で世相をぶったぎったり、観客につっこんだり。

そのため、2度と同じショーは存在しないんです。

Dsc03134

Mr.アパッチ

BMXのショーが有名ですが、ジャグリングもお手の物。

そこにハシゴに登るパフォーマンスやトークが加わって観終わった後はなんか感動させてくれます。

Dsc03183

うんぷてんぷ

サブリミット、セ三味ストリート、仙丸の3組が集結した和風サーカス集団。

黄色い衣装の仙丸は、まさに 和 って感じの演技を見せてくれます。

Dsc03174

セ三味ストリートの二人。名前の通り、三味線の演奏を。

Dsc03182

サブリミットはアクロバット。2002年は銅賞、2003年には銀賞をWC部門で受賞しました。

2010年10月26日 (火)

ビジュアルインパクト!!

※昨年の情報です。

Dsc03140

見た目から驚かせてくれるアーティストも多いです。

むかしはビジュアルインパクト賞なんて賞もあったくらい。

Dsc03138

2003年にはWC部門に出場したオサディア(イギリス・オーストラリア)。

本人の見た目のインパクトも最上級ですが・・・

Dsc03142

彼らは観客もインパクト大の姿にしてくれるヘアアーティストなんです!

Dsc03095

2004年に特別賞を受賞したアンドレイ&ナターリア(ロシア)のアンドレイは、全身トゲトゲ&真っ赤!!!

そんな彼、綱の上でジャグリング、サイクリング、ハシゴ登り・・・とショー内容もインパクト大!!

それに使っている曲までも耳にずーっと残るほどのインパクト。

どうやら見た目にインパクトのあるアーティストは、そのルックスをも凌駕する驚きのショー内容で、わたしたちの視覚を最大限に楽しませてくれるようです!!!・・・うまいこと言った( ̄ー ̄)ニヤリ

2010年10月25日 (月)

ライブで体感!! 驚異のマジックショー

※昨年の情報です。

Dsc03288

テレビ番組でよくみるマジックショー。

でも、テレビだから編集とかでいろいろさぁ・・・。

でもライブではごまかせない!!!

リアルタイムで繰り広げられるマジックを間近で見られるのも大道芸WCの魅力。

失敗したら・・・子どもの夢が!!!Σ(゚д゚;)・・・高い技術が必要とされます。

Dsc03285

2003年にはWC部門に出場したマグ ラリ(スペイン)。

コミカルなマジックが特徴的です。

Dsc03286

リングを・・・

Dsc03287

カチン!とつなげちゃう。

他にも、カードマジックやナマタマゴが消えるマジックなど、楽しいマジックをみせてくれました。

Dsc03126

WC部門のシムシ(イスラエル・アメリカ)は、目の前でロウソクが消えたり、カードを操ったり、身体を縛っているのにジャケットが消えたり・・・などの驚きのマジックを披露。

今年は、WC部門のハビエル タピアス(スペイン)のマジックに注目!!!

2010年10月24日 (日)

2006・2007・2008年チャンピオン

※昨年の情報です。

Dsc03103

あとちょっとで今年の大道芸が始まるというのに昨年の情報も全然更新してなかったので急ピッチでやらなければ・・・汗

ワールドカップ部門のチャンピオンは、翌年にスペシャルゲストとして呼ばれるわけですが(今年はプリンセスエレイン)、2006年のチャンピオン・2007年のチャンピオンが翌年に出場できなかったため、昨年は一気に3年間のチャンピオンが集結しました。

※スペシャルゲストとして呼ばれたのが3組。オン部門にはサンキュー手塚(1999年優勝)とポパイ(2002年優勝)の2組が参加していたので、昨年は歴代チャンピオン5組が出場しました。

Dsc03099

2006年チャンピオン アラン シュルツ(チェコ)

2004年に14歳で初参加し、そのときは銅賞。大道芸WC15周年という記念すべき年に優勝しました。

11個ものバウンスボールを操ることができるジャグラーです。

Dsc03112

昨年は妹のエディタもワールドカップ部門で出場しました。

フラフープなどを操るジャグラーです。

Dsc03102

2人のパパ。

Dsc03193

2007年チャンピオン ニーニョ コストリニ(アルゼンチン)

2006年に銀賞を受賞し、翌年チャンピオンに。

最高の笑いのセンスと、高度なジャグリングの技術を兼ね備え、ニーニョのショーは笑いと驚きが耐えません。

かなり好きなアーティストのひとりです。

Dsc03157

2008年チャンピオン カナコフ(ロシア)

2006年には銅賞を受賞、2008年優勝。・・・この3年間のチャンピオンは全組2006年関係・過去に受賞歴があるアーティストですねw

衣装や音楽を一新し、2006年とは違った雰囲気で楽しませてくれたカナコフ。

Dsc03162

細長いロシアンバー上で優雅に宙を舞う。その高さは、3階建ての建物の高さに相当するそう。

下に安全マットはなく、観客はドキドキしっぱなしでした。

Dsc03165

バーを支える人が2人、ポンポン跳ぶ人が2人。

2010年10月 9日 (土)

W部門 予習

Dsc03266

先週ガイドブックも発売され、間近になってきた大道芸WC2010。

今年のWC部門出場アーティストの映像がyou-tubeにあったのでまとめときます。

予習に使ってください♪

静岡では、これらのアーティストを生で、しかもタダで(投げ銭はマナーよ。)観ることができるんです!

1.クレージー フライト(アクロバット)

2.くるくるシルク+K-イスケ(ジャグリング)

3.デビッド&ダニア(早変わりマジック)

4.デュオ ゴロジ(エアリアル)

5.デュオ ジャック&セルジュ(サイクリングコメディ)

6.ジプシー ゴメス(玉乗りフラフープ)

7.レ ビタミン(コメディアクロバット)

8.ル テニス(コメディジャグリング)

9.レミ マルティン(チャイニーズポール)

10.シャーリー ディーン(ジャグリング)

11.スターバグズ(コメディ)

12.シュテンツェル、キヴィツ&メンデルス(コメディミュージック)

13.アナスタシーニ ブラザーズ(イカリアンゲーム)

14.ハビエル タピアス(マジック)

Special Guest(※写真).プリンセス エレイン

2010年9月 5日 (日)

金の彫刻、ゴールデン ピラミッド

※昨年の情報です。今年は出場しないアーティストです。

ゴールデン ピラミッド(ハンガリー)

Dsc03208

昨年の大会情報です。

今年の大会が始まるまでに、昨年の情報は紹介し終えようと思います。

今回紹介するのは、昨年のWC部門でその姿と技術で注目を浴びたゴールデン ピラミッド。

写真の回は違いますが、昼の回などでは全身ゴールドに塗った姿でパフォーマンスしてました。

Dsc03215

面白いのはメンバー構成。

中央の女性と右の男性は夫婦で、子どももいます。

そして左の男性は、なんと中央の女性のお父さん!57歳のおじいちゃんです。

Dsc03203

Dsc03205

Dsc03209

まさに3人でつくり上げるピラミッドですね~。

Dsc03213

Dsc03206

・・・組み体操?????w

Dsc03211

Dsc03212

写真はこれだけですが、他にも様々な技が繰り広げられました。

ショー時間:約10分

YouTubeで''golden pyramid'' と検索すれば動画が見れます。興味がある方は是非。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ